人気ブログランキング |

大動脈解離なって4年半が過ぎました。

僕は、ブログにも書いてあるように

4年半前に大動脈解離になりました。

詳しい事は、以前のブログを参照して頂けるとわかると思います。
(2013年12月16日のブログです)

最近では、女性の声優さんだったり女性キャスターだったりと
頻繁にニュースになっています。

太っていない普通の人でも起きて死んでしまいます。
いかに生存率が低いかを再認識させられました。

自分が発病したときは、たまたま運が良く周囲に人がいて消防署に連絡をして
緊急搬送して頂いて、運よく助かりました。

大動脈解離になった人のブログを拝見すると、感じることは
「運が良かった」が共通認識かなと感じました。

人間って大病すると生活も大きく変化しますが、
考え方が一番大きく変化します。

周囲の人に支えられて生きている事に感謝できるようになりました。
それまでは、「ありがとう」っていう言葉も簡単に言っていましたが、
今では心から「ありがとう」って言えるようになりましたし、
本当に人の為に動きたいと考えるようになりました。

だから人と接する時に、真剣に話をしてくれる人には
一生懸命に動きたいと考えていますし、壁を乗り越えていきたいと考えます。

だから営業先ではまず「お客様」の何が必要かを聞き出して将来的な事を
一生懸命に考えさせています。

でも、「自分」が先に出る人は、僕は自然とフェードアウトして連絡を
しないようにしています。

4年半経って、考えるのは「めんどくさい」「やりたくない」が先に
あったのが、先ず「行動する」「やってみる」に変わっているのに気づきました。

病気になったのはとても大変ですが、自分を変える「良いきっかけ」になったのか
と思いました。

だからと言って病気になる方がいいと言いません。
絶対に「健康第一」です。






by tanikawagumi | 2018-02-16 18:28 | 大動脈解離